>>ホントに当たる!競馬予想会社!<<

当たる競馬予想会社の条件

その1.無料で登録可能
その2.メールのみの対応
その3.会員登録が小学生でもできる簡単なとこ
その4.会社や責任者等の詳細が書いてあるか

何十社に登録した結果

ホントにあった!当たる3つの競馬予想会社!
一度見てみる価値アリです!
   ▼   ▼   ▼   ▼   ▼   ▼   ▼   ▼
>>ホントに当たる!競馬予想会社!<<

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新潟記念に買う馬券はコレ

9月2日日曜日に新潟メインレースで行われる「新潟記念」(G3 芝2000m ハンデ戦)をしっかり分析していきます。

新潟競馬芝2000mコース図


まずは出走メンバーの確認

1−1 トランスワープ
1−2 メイショウカンパク
2−3 ナリタクリスタル
2−4 サトノパンサー
3−5 コスモネモシン
3−6 ケイアイドウソジン
4−7 タッチミーノット
4−8 モンストール
5−9 アスカクリチャン
5−10 エクスペディション
6−11 ムスカテール
6−12 アースシンボル
7−13 ステラロッサ
7−14 マイネイサベル
7−15 セイクリッドバレー
8−16 トーセンラー
8−17 トウカイパラダイス
8−18 スマートシルエット

今回の新潟記念のメンバーは以上です。それでは過去のデータ分析から見ていきます。過去のレース結果をみていくと10年、11年と優勝しているのが今回も出走しますナリタクリスタル!今回ナリタクリスタルが3連覇を果たすと史上5頭目となる快挙となります。今年のナリタクリスタルは期待の意味も込めて馬券が集中するかもしれませんw

過去5年のレース結果をみて分かることが、1番人気になった馬が1度も馬券に絡んでいないことが分かります。この時期のハンデ戦ということであり、調整がうまくいっていない、もしくはココはステップとして考えているなど陣営の思惑も様々な気がします。そういった点が荒れたレースを演出しているかもしれませんね。


まずは枠番傾向から

新潟記念 枠番傾向

このデータをみていく限りだと中枠が有利であることが分かります。割引が必要なのは内枠の1枠と2枠は過去5年で馬券に絡んだことがありませんので注意したい。

続いて新潟記念の脚質別傾向を見ていきます。

新潟記念 脚質別傾向

勝率が一番良いのは「先行」タイプの馬です。続いて「差し」「逃げ」という順番となります。今回先行タイプの馬はコチラ↓

・トランスワープ センバ7
・ケイアイドウソジン 牡馬6
・エクスペディション 牡馬5
・トーセンラー 牡馬4
・トウカイパラダイス 牡馬5
・スマートシルエット 牝馬5

年齢別傾向 新潟記念

そして年齢別のデータを照らしあわせいきます。馬券になっているのは4歳馬から7歳馬まで広い範囲ですが、過去5年で出走頭数8回で1着2回という4歳馬が気になる存在です。あとは5歳馬はよく馬券に絡んでいるのですが6歳馬の成績はイマイチ!変わって7歳馬のほうは良い成績を出しているのでこのレースの難しさが分かります。


騎手別にみた新潟競馬芝2000mの成績上位の騎手は

・田中勝春(サトノパンサー騎乗)
・松岡正海(マイネイサベル騎乗)
・柴田善臣(モンストール騎乗)
・武豊(ナリタクリスタル騎乗)

この辺りでしょうか。ここもしっかり予想の要素として把握しておきたい。

血統別の傾向でいけば、スペシャルウィーク産駒がこの新潟の芝2000mには適正が高いような気がします。もちろん2連覇しているナリタクリスタルもスペシャルウィーク産駒です。あとはステイゴールド産駒、タニノギムレット産駒、キングカメハメハ産駒、ディープインパクト産駒が適正が高そうです。


現時点で馬券候補はこの辺り

★エクスペディション
★トーセンラー
★トウカイパラダイス
★ケイアイドウソジン



その他、新潟記念で抑えておきたい馬券情報はコチラで公開しています。







スポンサーサイト

テーマ : 競馬情報
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

5kanba

Author:5kanba


《競馬口コミサポーター》
ウマコム

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。