>>ホントに当たる!競馬予想会社!<<

当たる競馬予想会社の条件

その1.無料で登録可能
その2.メールのみの対応
その3.会員登録が小学生でもできる簡単なとこ
その4.会社や責任者等の詳細が書いてあるか

何十社に登録した結果

ホントにあった!当たる3つの競馬予想会社!
一度見てみる価値アリです!
   ▼   ▼   ▼   ▼   ▼   ▼   ▼   ▼
>>ホントに当たる!競馬予想会社!<<

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皐月賞はゴールドシップが優勝!

昨日、中山競馬場にて開催された「皐月賞」

人気になったのは、ディープインパクト産駒のワールドエースとアグネスタキオン産駒であるグランデッツァ。しかし今年の皐月賞を制したのは、オルフェーブルと同じ血統であるゴールドシップが見事に優勝しました!

この日の中山競馬場は外差しが決まりやすい馬場だったということもあって、最終コーナーではほとんどの馬が外外にコースをとるなか、名手内田博幸が内を突いて15頭をごぼう抜きに一気に突き抜けましたね。道中もワールドエースよりも後ろに位置取りをした時点で、何か考えがあってのことだろうと思っていましたが、今回は4番人気だからこそできた、一発の騎乗だったのではないでしょうか。

外を回っても2着になった、ワールドエースも相当な能力があるのでしょうし、掛かりながらでも3着にはいったディープブリランテも強いとおもいます。

そして今週はG1レースはお休みですが、福島牝馬ステークスやフローラステークス、マイラーズカップなどの重賞レースが開催されます。また今週から会場が東京、京都に変更となります。


マイラーズカップの傾向を分析

【過去5年のレース結果】
マイラーズカップ過去成績


このマイラーズカップでは過去5年で逃げ馬が出走したのは合計で5頭、その内の2頭が勝っているので勝率は40%となっていますが、5回出走した中でシルポートが2回、コンゴウリキシオーが2回とこの2頭で4回出走していますのでデータ的には微妙なところがあります。ただ、追い込み馬はガクンと成績が落ちるので、狙うところは先行・差しの部分で問題ないと予想できます。


年齢的に分析すると、4,5,6歳馬が中心になってきます。もちろん7歳馬や8歳馬も馬券に絡んだことはあるのですが中心として考えるのは危険です。

この京都 芝1600mを得意としている騎手は岩田康誠、武豊、安藤勝己の3人が複勝率40%超えと、絶対的な信頼を寄せることができます。この3人が騎乗する場合は必ず抑えておきたいです。

現時点で有力馬と思われる馬はこのあたりではないでしょうか?

フィフスペトル
トーセンレーヴ
ダノンシャーク
リアルインパクト
レッドデイヴィス
エイシンアポロン
グランプリボス

それではまだ枠順決定後にしっかり分析していきます。


スポンサーサイト

テーマ : 競馬情報
ジャンル : ギャンブル

皐月賞の枠順が決定!

今年の皐月賞の枠順が決定しました!

スクリーンショット 2012-04-12 15.04.00

1-1 モンストール(牡3、柴田善臣・尾関知人)
1-2 アダムスピーク(牡3、N.ピンナ・石坂正)
2-3 トリップ(牡3、田辺裕信・松田博資)
2-4 メイショウカドマツ(牡3、藤岡康太・藤岡健一)
3-5 アーデント(牡3、藤田伸二・加藤征弘)
3-6 ディープブリランテ(牡3、岩田康誠・矢作芳人)
4-7 ベールドインパクト(牡3、藤岡佑介・大久保龍志)
4-8 サトノギャラント(牡3、横山典弘・藤沢和雄)
5-9 ワールドエース(牡3、福永祐一・池江泰寿)
5-10 スノードン(牡3、北村友一・安田隆行)
6-11 マイネルロブスト(牡3、武豊・高橋裕)
6-12 フジマサエンペラー(牡3、田中勝春・菊川正達)
7-13 シルバーウエイブ(牡3、北村宏司・大江原哲)
7-14 ゴールドシップ(牡3、内田博幸・須貝尚介)
7-15 コスモオオゾラ(牡3、柴田大知・高橋義博)
8-16 ゼロス(牡3、川田将雅・領家政蔵)
8-17 ロジメジャー(牡3、安藤勝己・古賀慎明)
8-18 グランデッツァ(牡3、M.デムーロ・平田修)


今回の騎乗する騎手は松岡正海、蛯名正義、後藤浩輝とこのコースでの勝利数が多いトップ3がいない形になりました。その他の騎手で過去5年の中山芝2000mの成績が良い騎手をピックアップ

内田博幸ー14番ゴールドシップ
武豊ー11番マイネルロブスト
岩田康誠ー6番ディープブリランテ
安藤勝己ー17番ロジメジャー
福永祐一ー9番ワールドエース
川田将雅ー16番ゼロス

皐月賞の過去5年の傾向をみていくと、先行馬よりも差し馬が成績が良いのですが、今回の皐月賞は先行馬に有力な馬が集まっているように見えます。

《先行馬》
トリップ
ディープブリランテ
ベールドインパクト
ゴールドシップ
コスモオオゾラ
ゼロス
ロジメジャー
グランデッツァ

《差し馬》
モンストール
アダムスピーク
トリップ
アーデント
サトノギャラント
ワールドエース
マイネルロブスト
フジマサエンペラー
ロジメジャー

赤字で書いている馬は先行・差しどちらも対応できる馬です。


前走が3位意外の着順だった馬は

モンストール 6着
アダムスピーク 8着
サトノギャラント 4着
スノードン 7着
マイネルロブスト 7着
フジマサエンペラー 4着
ゼロス 10着

この7頭は若干割引が必要かもしれません。

前走の上がりタイムがよかった馬は

ディープブリランテ
ベールドインパクト
サトノギャラント
ワールドエース
シルバーウエイブ
ゴールドシップ
グランデッツァ

こうやって分析していくと、やはりディープブリランテやワールドエース、ゴールドシップなどが中心的な存在になるのは間違いないでしょうね。現時点での馬券候補はコチラ

◎ディープブリランテ
◯ゴールドシップ
▲グランデッツァ
×ワールドエース
△トリップ
△ベールドインパクト
△マイネルロブスト

注ロジメジャー

堅い決着か結構荒れるレースになるかになってきそうです。

※今回の皐月賞は馬選びが難しいので、競馬情報サイトなどの情報もしっかりチェックしておいたほうが良いでしょう。お勧めの情報サイトはブログトップに掲載中です。

テーマ : 競馬情報
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

5kanba

Author:5kanba


《競馬口コミサポーター》
ウマコム

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。