>>ホントに当たる!競馬予想会社!<<

当たる競馬予想会社の条件

その1.無料で登録可能
その2.メールのみの対応
その3.会員登録が小学生でもできる簡単なとこ
その4.会社や責任者等の詳細が書いてあるか

何十社に登録した結果

ホントにあった!当たる3つの競馬予想会社!
一度見てみる価値アリです!
   ▼   ▼   ▼   ▼   ▼   ▼   ▼   ▼
>>ホントに当たる!競馬予想会社!<<

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来たれ金鯱賞!

最近は新型インフルエンザにかかってしまってブログの更新ができなかった。
今でも熱が40度近くありふらふらする状況の中、ブログを更新しているおれって・・・・・・

っていうのは冗談ですw

さて、今週の金鯱賞の見所と分析いってみよう!

鳴尾記念を快勝し、京都記念でも2着に好走したサクラメガワンダーが中心。昨年は宝塚記念4着、天皇賞・秋6着と一線級相手に健闘。間隔はあいたが、1週前追い切りでは栗東坂路で4F51秒7―13秒2をマーク。入念な乗り込みを消化して、態勢は整いつつある。昨年はエイシンデピュティの4着。コース変わりは問題なく、上位争いは確実だ。

 大阪杯は7着に敗れたマツリダゴッホだが、当日は外を通った差し馬に有利な馬場状態。不利な1枠で馬場の悪い内めを通った分もあった。1週前追い切りでは美浦ポリトラックで5F63秒5―11秒5をマーク。鋭い伸び脚を披露し、気配の良さが漂っている。中山コースがベストなのは確かだが、昨年のジャパンCでも4着があり、中京も克服可能。まだ見限れない。

 昨年の宝塚記念以来の実戦となるインティライミ。その前走は直線で寄られる不利がありながら0秒1差の3着に好走。改めて能力の高さを証明した。朝日CC、京都大賞典連勝時に見せた決め手はGⅠ級。開幕2週目のパンパン馬場ならいきなりから注意が必要だろう。
スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

プロフィール

5kanba

Author:5kanba


《競馬口コミサポーター》
ウマコム

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
最新記事
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。